アッピアノス『ローマ史』

底本はPerseus Digital Libraryにある英語訳で、固有名や解釈に迷った箇所は同じくPerseus Digital Libraryにあるギリシア語テクスト、HODOI ELEKTRONIKAIのフランス語訳を適宜参照しました。★が付いている巻は未完成の巻です。Perseus Digital Libraryにあるテクストの注は内容を理解するには到底十分ではないかと判断したので、Liviusに付加されている注を参照しました。本訳文の注の(N)はLiviusの注に基づいたり、それを訳したものであることを指します。

著者の序文
諸王について
イタリアについて
サムニウム史
ガリア史
シケリアと他の島々について
ヒスパニアでの戦争
★ハンニバル戦争   1巻  2巻   3巻  4巻   5巻   6巻  7巻  8巻  9巻
ポエニ戦争
ヌミディアでの出来事
★マケドニア戦争断片
イリュリア戦争   1巻  2巻   3巻  4巻   5巻
シュリア戦争   1巻  2巻   3巻  4巻   5巻   6巻  7巻  8巻  9巻 10巻
11巻
ミトリダテス戦争   1巻  2巻   3巻  4巻   5巻   6巻  7巻  8巻  9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻 16巻



トップへ戻る